糖質は癌の餌というけど実際のところは?

タイトル通りの疑問を持っていました。

高濃度ビタミンC点滴による癌の治療法は、

どれもネットや本の情報であり、自分の体で試したわけではないからあくまで知識です。

それが母の様子を通して、やはり糖質ががんを増殖させてることに確信を持たざるをえなくなりました。

というのも、高濃度ビタミンC点滴を受けながらも、我慢できずこっそりジュース、お菓子を食べてた母。

水面下でじわじわ癌を育てていた筈です。

なぜなら歩けなくなった時に死を受け入れた母に対し、本人の希望により糖質制限を解除しました。

何が食べたい?

塩にぎり

オムライス

デパ地下の田舎巻き寿司

クラッカー

これらを食べさせた直後、今まで痛みのなかった腹部が猛烈に痛みだしました。

さすがに諦めた命といえどあまりの苦しみに見ていられなかった夫が、母に話して野菜の煮物などに変更しました。

と言ってもこのあとほとんど食べれなくなるわけですが。

癌細胞が増殖するときに痛みが出る。とも聞きます。

猛烈に痛い!と思えば全然痛まない。

を繰り返すそう。

そして、こちらでも緩い糖質制限では難しいことがかかれてあります↓

https://www.facebook.com/761296493983488/posts/3605294402917002/ ひろい内科クリニック78歳男性悪性中皮腫癌性胸膜炎ステージ42018.8月他院にて遺伝子治療2019.8月より当院通院中です。悪性中皮腫は、未治療2年生存率20% 健康保険治療(抗がん剤、放射線治療)で5年生存率32%当院では、NK細胞療法高濃度ビタミンC点滴コロイドヨード点滴など自費治療をされていましたが糖質制限が緩く治療効果が出ません…www.facebook.com

私も市販のお菓子を食べるとすぐに炎症が起きるので感覚的に理解ができます。


https://youtu.be/gA3ysVMVpHo【健康TV】リウマチを自分で治した!?健康家族が営むお好み焼き屋がすごかった!【後編】【健康TV】前回に引き続き、広島県愛宕町にある「西国街道お好みカフェ あたご屋さん」のおかみさん、和子さん。ご主人のきよ吉さんにインタビューさせていただきました♪リウマチ、痛風、高血圧と色々な病気で悩む人に是非届きますように。「自分の体は自分にしか治せない」なったのには理由があるんです。是非、直接あたご屋さんにも…youtu.be


きっちりやれば結果が出る。ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です