母2度目の退院と高濃度ビタミンC点滴

母の2度目の退院日でした。

病院に迎えに行きそのままビタミンC点滴に。

さすがに腹をくくったのか大人しく行ってくれました。

主人に一緒に点滴を受ける方が母も安心するのでは?にいわれ私も一緒に打ってもらい、隣に並びいろいろ話しました。

相変わらず病院にかかってれば治ると思い込んでるみたいだけど、代替医療も受け入れてくれたので一歩前進です。

担当医に糖質制限は肝臓を悪くする。と言われたそう。多分糖新生のこと。

薬のほうがよっぽど肝臓に悪く、糖質制限+高濃度ビタミンC点滴で得られるものはそれを差し引いても大きい。

けれど母の場合、こちらも譲歩する事が大事なので一旦ゆる糖質制限で様子を見ることにします。

で、藤川先生の所は予約のタイミングが合わずたどり着けそうにないため、通いやすくてよさげなクリニックを@見つけておきました。

それが受診して驚き!そこの医師、身内が癌で余命3ヶ月と言われ標準治療に希望を見いだせず、今の治療にたどり着き治したそう。
その身内さんそこから10年たった今もご健在とのこと。他にも複数の癌患者が高濃度ビタミンC点滴にて助かってるそうで、以前相談に行った女医とは違い、実績もあって頼もしく感じました。

そのようなことは医院のホームページ、ブログにかかれてなかったので、あまり期待はせず点滴さえ打って頂ければよし、と思ってたけど話してみるもんです。


そして週末に退院の決まった母に、退院日に点滴行こうね✨と連絡したら相変わらず渋って、やっぱりふたつの治療を同時にやるのわ~チーンって汗
ほんとに疲れるけど、なんとか説得して笑い泣き

まずは12.5gから開始。

特に血管痛もなく無事終了できました。

☘iHerb紹介コード MUK5504

•ご新規のお客様は10%オフを初回の注文でうけられます。

•新規、既存のお客様にかかわらず、 iHerbプライベートブランドを購入した場合は、10%の割引が受けられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です