糖尿病 壊疽完治の症例

年配の男性が糖尿性壊疽による足の切断を回避しました。

お見事です!!

詳しくは下記小西先生のブログをご覧ください。

https://ameblo.jp/rakudor/entry-12553031236.html

実際完治された方のFBもオープンにされてるため見れますよ😊

同じ立場にいる方の希望になればと、自ら情報を詳しく開示されています。

足の傷から菌が入り壊疽を起こしたため、医師二人に切断も免れない。と診断され入院されてたところ、小西先生、分子栄養学を知り即退院して伊藤内科を受診し湿潤療法にプロテインとメガビタミンで治っていき、再生しない。と言われていた骨も再生している。とのこと❗

ご本人の努力も素晴らしく、また人とのご縁がやはりチャンスを運ぶのですね。

糖尿病でなくともとても参考になるかと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です