双極性障害が完治 神経系サプリ

精神科医が考えた! うつも消える! 心を強くする食事術  amazonカスタマーレビュー***さんより ↡ ↡ ↡

  【双極性障害が完治・手帳返納しました】

  【自分が完治したヒント】

ホエイプロテインを毎日60g以上、最高100g

NOWiron36mgを毎日3錠 フェリチン値200オーバー(2019.6.28時点で267.3)

尿素窒素(BUN)10以上(2019.6.28時点で12.6) (ふじかわ心療内科クリニックでは15〜20推奨) 禁酒 禁煙(禁煙外来にてチャンピックス服用、1ヵ月で達成)

断糖(1日20g以下) 肉食(牛肉、豚肉、鶏肉、たまご、魚) バターを毎日50g以上、最高100g カロリー計算はしない

【実際に服用した各種サプリ】 ホエイプロテイン(ビーレジェンド、マイプロテインのWPCタイプ)

NOWiron36mg(キレート鉄) ビタミンB50(or100)コンプレックス ビタミンC1000 ビタミンE400(d-αトコフェロール)

ナイアシン500 オメガ3(EPA、DHA) Zn(亜鉛)

Se(セレン、セレニウム) クエン酸

【手帳を返納する】 2019.7.5に心療内科に別れを告げて 2ヶ月が経とうとしてます 断薬は既に4ヶ月経過 来月9月まで様子を見て 本当に再発がなければ 3級手帳を市役所に返納します 自分の障害は正式には 双極1型障害と言います 2型より重い方です 治療不可能と思って かつては諦めていました 精神疾患を「完治させる」 となると どうしても それなりの代償がともないます お菓子やジュースはもちろん 基本炭水化物は禁止になります タバコやアルコールもNGです 糖が完全に抜けるまで 走り抜く必要があります また、周囲のサポートも重要です

敵は自分の「鉄・タンパク不足」「糖化した脳」です 例えば認知症は現在では3型糖尿病(脳の糖尿病) と言われていますが 同様に精神疾患も脳に糖が過剰な状態と考えています 人によって糖が脳に届きやすい人とそうでない人がいると仮定すると 届きやすい人は糖質過剰で脳がダメージを受けていると考えられます 恐らく私も脳の糖化の影響が大きいタイプと思います

そうなりますと、 タンパク質の糖化、AGEs、インスリン抵抗性なども脳で起こっている可能性があります 精神疾患になると神経伝達及び記憶力も低下するので認知症の初期症状に似ています また糖質過剰、鉄・タンパク不足による神経伝達物質の圧倒的不足、 TCAサイクル(クエン酸回路、クレブス回路)、 電子伝達系がうまくまわらないことによるATP不足、 など、これらの原因となっている質的栄養失調を 早急に改善しなくてはなりません

【普段の食事について】 基本的に 動物性メインにします (植物性では効果が薄いので期待できません) 牛肉、豚肉、鶏肉、たまご、魚などの動物性タンパク質 バター、生クリームなどの動物性脂肪 野菜は少量で大丈夫です 脳から糖を徹底的に抜きます

そして神経伝達機能と代謝機能を 徹底的にブラッシュアップします

これが完治の鍵になります 炎症・糖化した体を浄化する作業工程は 簡単ではありません でも不可能ではありません 可能性は決してゼロではないです

何か少しでもご参考になりましたら 嬉しいです

【現在の私の毎日の食事メニュー】

牛肉 トマト バター 納豆 ゆでたまご 生クリーム チーズ 水 お茶

【サプリ各種】 ホエイプロテイン A、B、C、D、E Fe、Zn、Se、Mg、Ca セリン、αリポ酸、CoQ10 プロポリス オメガ3(DHA、EPA) アルギニン GTFクロム クエン酸 チロシン フェニルアラニン ナイアシン DMAE コリン イノシトール etc.

本書籍の著者 ふじかわ心療内科クリニック院長 藤川徳美先生 お陰様で命が助かりました 心より感謝御礼申し上げます 有難うございます 一人でも多くの方が助かりますように 精進します (40代、福祉系会社員)

<追記> 【手帳返納完了しました】 双極Ⅰ型障害 13年続いた戦いの歴史がいま 幕を閉じました 市役所にて 手帳の返納手続き全て完了しました 職員さんが 笑顔で対応してくれました 一生忘れません この日は自分の 独立記念日です This day is my independence day ありがとう 2019.9.18(水) <追記> 2019.10.1(火)現在再発なし 万が一に備えて冷蔵庫に保管していた精神薬は 全て破棄しました

以上 完治する方はきっちりやっている。と藤川先生も言われていますがまさにお見事ですね。

私もこういったレビューは力を頂け、また勉強になります。

何より結果、体験談が重要です。

まずは***さんのプロテインの量。

飲めるなら飲みたいものです。ここが分岐点ですね。

フェリチン値200オーバー

女性は100を目標に。と言われますが男の方はどうなんでしょうか?

こちらを見るに、まだまだ主人のフェリチンも上がる余地がありそうです。

禁酒 禁煙

ひとつきで禁煙成功!努力、努力ですね。頭が下がります。

生クリーム、バターも頻回摂取はしていなかったので増やしてみようと思います。

飲み物はお茶、水。とかかれていますが、このお茶はカフェインレスとは書かれていないため特に問題視されなかったのかな?と思います。

文章が明確でこれは健康状態が回復したからこそなのでしょうか?

サプリに関してもかなり勉強されてるように思います。私が飲んだことのないサプリもいくつかあり、調べてみたらやはり神経系の物でした。

私も気になったサプリがあったので次回注文してみようと思います。

神経系で今飲んでるのはこちらなんですが、これはこれで良かったです。

 NaturalCare, NerveFix(神経修正)

これまでは単品の栄養素を自分で選び飲んでる感じでしたが、初めてお悩み別。みたいなのを購入しました。

いつものサプリたちよりお値段高めでしたが、しっかりと働いてくれてて弱った私の神経を修復してくれている感じ、神経がしっかりする。感じです。

1日3錠飲むようにしています。

加齢とともにいろんなところにダメージが出てきています。

小学生のころから神経痛持ちだったのが年々酷くなってきていたので、帰省の際困ったことがありすこしでも食い止めたいところです。

最近、フェリチン鉄というのが発売されたらしく気になっていましたが、どうやらヘム鉄のようですね。

これだとやっぱり吸収はよくないのかな?と思います。残念。

私は一度学んだことが時間とともにぼやけてしまう性格?なので、日ごろから情報に接して自分のやり方がずれないように気を付けています。

が、今回の***さんの投稿を読み、もっときっちりやらないと!と気持ち新たになりました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です