胃痛にペプシン

いつも倫風誌というのを持ってくるおばさんがいます。

冊子は無料でいいことが書かれています。

その組織の催しも誘ってくださいますが、行くことはしておりません。

昨日は時間があり少しお話させていただきましたが、発達障害の話になった時に

あれは、鉄不足でプロテインと鉄を飲めばいいそうですよ。

と言われ驚きました。

なんでもその方は図書館で借りた本と、ラジオで藤川先生の事を知ったそうです。

本は栄養士が書いた本に藤川先生のことが書かれてあった。と。

若いお母さんでわが子が発達障害、我が夫が自閉症。うつ。

で悩んでる方が多く藤川先生の情報に出会ってなくて改善されてない方も多い。

そのおばさんは長年学んだことを実行していて悩みもなく、素直な心で藤川理論を受け取り実行していました。

少し話す中にも参考になることが多くて心が綺麗で、素敵でした。

人のためにと働いてきたからいい情報に縁ができるのかもしれないですね。

自分では海外のサプリは買えないから娘に買ってもらってるんだと、娘さんとの関係も良好のようです。

ただ、プロテインを男性はホエーで女性はソイを飲むものと思われていて、どこでそんな誤解が生じたのか??

もっとも基本的なところが違ったら結果もくるってくるのでどなたもホエーですよ。とお伝えさせて頂きました。

メガビタにつきものの波。
プロテインが飲めなくなったので、ペプシンを追加しました。

https://www.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-Betaine-HCL-Pepsin-Gentian-Bitters-120-Capsules/7353?rcode=MUK5504

ペプシンは、胃の中でタンパク質の消化を促すために体内で産生される酵素です。これは胃酸と共に作用することで、タンパク質の消化をサポートします。

ということで飲み始めましたが、家族に好評で私自身も特有の胃が固まる感じがなくなっています。

メガミタグループでも胃痛にはペプシンとのこと!

友達の主人が亜鉛を医者から処方されています。

亜鉛不足による耳鳴り。という診断だったらしいんですがなかなか亜鉛の数値が上がらなかったのが、酵素と共に飲みだしたら数値が上がった。とのこと。

吸収しなければ無意味になってしまうので消化をうまくサポートしてくれるものも必要ですね。

倫風のおばさん、最近サプリを飲み始めたとのことで次回合う時の経過が聞けるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です