プロテインで太る!ニキビができる人必読!

プロテインでニキビ出る方いますか?

プロテインの量を多くしたいのですが、ニキビになるのが嫌で増やせません。

プロテインは、

・粉のもの→吐き気で飲めない

・コンビニで売っているザバス→吐き気もなく、美味しく飲める。でもニキビができる

 ・粉をパンケーキにして食べる→吐き気もなく、美味しく食べられる。でもニキビができる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結論から言うと、ニキビの原因はタンパク質ではなく糖質です。

コンビニのザバスプロテインは糖質が多すぎて、自分は飲めません。

粉のプロテインが飲めない時点で、最重度のタンパク不足があるのは確実です。 タンパク不足があると甘い物への渇望が強く、糖質過多の食生活となります。

この食生活こそがニキビの原因です。

数ヶ月かけて20g(60cc)*2の規定量のプロテインを飲めるようになることが優先されます。

規定量のプロテインが飲めるようになると甘い物への渇望がなくなり、糖質を減らせるようになります。

https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12464191692.html藤川先生ブログ

(ニキビに関しては糖質に心当たりがない場合は、パントテン酸+強ミヤリサンを試すのも一手です。)

【まとめ買いクーポン★獲得はTOP】パントテン酸 500mg 250粒 NOW Foods(ナウフーズ)【ポイントUP対象★14日18:00~】

価格:1,812円
(2019/6/17 15:34時点)
感想(34件)

強ミヤリサン錠 (330錠) 【医薬部外品】 ツルハドラッグ

価格:1,708円
(2019/6/17 15:35時点)
感想(42件)

またプロテイン摂取で太る場合があります。

我が家の娘がきっちりと糖質制限しているにもかかわらず、ムクムクと脂肪がつきニキビがみるみるうちに増えて顔中に広がり首をかしげたことがありました。

娘からも「母さん、ちゃんと糖質量計算してる?」と何度も言われました。

それから調べるうちたどり着いたのが、ザバスやビーレジェンドなどのプロテインに使われてる人工甘味料が血糖値を上げるというデータでした。

「藤川先生は添加物や体に有害な物質もタンパク質が満たされれば、排泄できる。

出せる体を作ることが大切。」 と言われてますが、思春期娘にとってはデブ、ニキビヅラは禁忌でして、無糖のプロテインにココアを添加した自家製プロテインで落ち着いております。

https://jp.iherb.com/pr/California-Gold-Nutrition-SPORT-Whey-Protein-Isolate-Unflavored-90-Protein-Fast-Absorption-Easy-to-Digest-Single-Source-Grade-A-Wisconsin-USA-Dairy-75-Servings-5-lbs-2270-g/76479?rcode=MUK5504

ココアまではもう品質にこだわらずこれでいっていますが、ココアってかなり濃いので結構長く使えます。

味に飽きたら、プロテイン+無糖のヨーグルト+エリスリトールをシェイク! こちらはあっさりとおいしく飲めます。

森永 純ココア(110g)【森永 ココア】

価格:390円
(2019/6/17 15:38時点)
感想(39件)

フランス産 エリスリトール 950g 遺伝子組替え原料不使用品 【送料無料】【ゆうメールで郵便ポストにお届け】【代引不可】【時間指定不可】 カロリーゼロ 希少糖 糖質制限 天然甘味料 [01] NICHIGA ニチガ

価格:879円
(2019/6/17 15:39時点)
感想(764件)

また別の一手、プロテインの一部をBCAAに変えます。

「BCAAは糖新生(筋肉などが分解されて糖質を作り出す代謝)を抑制し体脂肪を減らします。

ディーエヌエス DNS BCAA 819799

価格:4,536円
(2019/6/17 15:40時点)
感想(0件)

ぶつぶつ言ってた娘もプロテインを変えて、ニキビが落ち着き体つきも締まってきております。

実は先日娘にとってもの凄くショッキングな出来事がありました。

 その直前には天にも昇るような喜びの頂点にあり、直後ずど~んと落下!!

ココ1年くらい楽しみにしていたイベントへの参加。 様々な事のモチベーションアップの源ともなっていたほどの事でした。

さすがに直後は落ち込んでいましたし愚痴もこぼしました。

これが藤川理論実践前の娘なら、超超超八つ当たりしてきて部屋のドアを蹴っ飛ばし、泣き叫びと・・・・・ もう大変でした。

これがこれが今回は、周りの事を考え自分さえ我慢すれば万事治まる。との考えの元に辛抱してくれました。

そしてすぐに切り替え「バイトの面接だ~」と出かけていきました。 良かった!栄養が足りてる~~~~と内心大喜びしました。

しかし知り合いのお子さん、かなりの糖化的身体でもうしょっちゅう泣きます。

友達が話しかけてくれない。(気のせい)

隣の席の子が大きな声を出すのが怖い。(そんなに大声ではない、他の子は気にもとめてない)

人ごみの中で友達とはぐれそうになった。(通常の高校生は泣かずに次の行動を考えます)

上記以外では理由の分からないことでも多々泣き出しますが、被害妄想、音過敏、思考力低下。 なんでもないことで落ち込み、気分が上がらない、切り替えができずいつまでもくよくよとひきずる。

娘も以前はこんな感じでした。

藤川理論を始めてから少しづつ体力がつきだし、アレルギーが引いていき、わがまま、感情的、衝動的だったのが、落ち着いて周りの事も考え、明るい思考へと変わり、一定量満たされたのかこの春ごろから「体を動かしたい」と言い出し、積極的に運動をし出した時には変わりように驚きました。 体が健康だと動きたくなるのでしょうね。

アレルギーに関しては季節的な事もあり、出そうかな~あ・・・おっ、とどまったぞ!とすれすれで引っ込む感じの事もしばしばありつつも1年を過ぎるとかなりの安定感が出てきております。

みなさまも是非試して実感して頂きたいです。

体も脳も健康だと日々がワンランク楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です