藤川理論でよくなったこと

子ども、その他良くなったこと。

小学生の頃からのあくびの際の顎の鳴る音がなくなる。

夜間、歯軋りをしなくなった。 外でも平気で鼻歌を歌うようになった。

めっちゃ 明るくなった❗️

大人と話すことに抵抗がなくなった。

どころか自分から大人たちの中に入って話している。 ストレスに強くなった。

痩せた❗️ウエスト周りがスッキリ‼️運動もしていないのに🎵

集中力が上がった❗️ 以上、思い出した点。

自分に自信がつき意欲的、行動的になった。

疲れにくくなり体力がかなり底上げされて、よく運動するようになった。

偏差値はさておき、学年で上位の成績を取れるようになった。

私は長年の栄養不足から波はあるものの、明らかに行動半径が広がり、人とばんばん会っています。

話すことが苦でなくなり、新たに出会った人たちからは明るい社交的な人だと思われております✨

チャレンジ意欲が沸いてきて、集団行動が苦手でなくなりました。 めちゃめちゃ気が長くなりました✨ 頭が重くなることがなくなりました。

ここ数年はこの逆でした。

人によって様々な恩恵があるかと思いますが、よろしければ参考まで。

お読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です